保育園のイベント企画の事ならデジタルトイボックス株式会社

次の時代のエンターテイメントを年間250件以上を回る保育園でも安心の実績。

  1. ホーム
  2. 保育園イベント向けデジタルショー

デジタルショー紹介動画


失敗しないイベント選びを。

デジタルショーを開催した保育園の方からたくさんのコメントを頂きました!
PTAお母さん
当日の素晴らしいショーに楽しい驚きと喜びで会場が溢れましたが、あれから園児や先生方から毎日のように「楽しかった、ありがとう」「アキラボーイさんに会いたい、タヌキチ君は?」などの喜びの声が多数!その笑顔と声にとても嬉しくアキラボーイさんには感謝しかありません。
幼稚園お母さん
ショーは本当に素晴らしかったです。小さい子にもわかりやすく、上手に盛り上げてくれて子供たちは終始爆笑でした。全員がやってみて楽しめるコーナーは、もっと一瞬かと思ってましたがしっかり一人ひとりに体験させてくださり、先生方も本当に喜んでました。
保育園お母さん
今までに無い子供たちの反応に、役員、先生方も驚いていました。大人も子供と一緒に大爆笑で、とても楽しくて、ずっと見ていたいショーでした!

その他の口コミはこちらでチェック!

最近のお仕事一覧

お仕事の実績は信頼の証です。迷いがある時はココをチェック!
かおだしデジタルパネル

NHKおかあさんといっしょ「かおだしデジタルパネル」制作

詳細をみる

「デザインあ」展 プロジェクションシステム制作

NHK「デザインあ」展 プロジェクションシステム制作

詳細をみる

バンダイナムコアクセレーター

バンダイナムコアクセレーター アライアンス賞受賞

詳細をみる



保育園のお楽しみ会イベントの企画「デジタルショー」とは?

参加型イベント 体験型イベント
保育園児から先生まで全員が参加する!

歌を見る、劇を見る。見るだけでは子供は飽きてしまうものです。
このデジタルショーは終始参加型の珍しいショーで、1時間の間でも保育園児たちは飽きるどころか、食いついて終始笑いながら楽しんでくれるのがデジタルショーです。 またショーの中盤からは、乳児達もアキラボーイに心を許し、参加型コーナーも参加してくれる子もたくさんいます。
※乳児たちはいつも雰囲気で可能な限りで、参加してもらっていますが、参加する形がほとんどです。

乳児もOK! 0歳でも見てる!?そこが保育園イベントで大人気の秘密です!

保育園の乳児たちは大丈夫?

アキラボーイのすごい所は、何と言っても0歳の子供が黙って、じっとショーを見ているという所です。
普通は0歳の子は、何もよくわからず泣いたりするものですが、きっとアキラボーイのショーは、今まで見たことがない!という驚きの連続のため、
驚いてじっと釘付けになっているという傾向がある様です。
乳児というのは、新しいものにとても興味津々だったりします。
今まで見たことのないものを見たときに、急に泣きやんだり、集中してそのものを見ようとするものなので、
アキラボーイのデジタルショーはまさにうってつけのコンテンツなんだと思います。
ただ歌を歌ったり、マジックショーをしたりする程度では、そうはいかないと思います。

保育園の子供達、乳児まで全員にプロフェッショナルなアキラボーイ

保育園の乳児たちへの気遣い

アキラボーイは年間250日以上も子供達に毎日接しています。
そのおかげもあり子供向けのプロフェッショナルを確率しています。
例えば、乳児でも、話しかけ方で、乳児が受け取る印象がかなり変わってきます。
そのあたりも全て踏まえた上で、お話をして、イベントをこなす、それがアキラボーイなのです。
アキラボーイのすごいところは、ショーを行いながら、全園児の顔色を伺っているということです。
一人でも泣きそう、機嫌が悪い、怖がっているという様な子を見つけた場合は、その子をとにかく笑かせようと努力します。
全ての園児が笑顔で帰っていく。それを目標に毎日ショーを行っています。

飾り看板

子供会のお母さんが作ってくれたポスターです。

ステージの飾りー

保育園のお母さんが作ってくれたステージの飾りつけです!

イベントでの飾り付け

保育園の父母の会の手作り看板です!

こどものことを最善に考えたショースタイル

今までの幼稚園や、保育園などでの公演回数が累計1500回近く重ねていますので、様々な状況を読み解きながら、子供達の目を見ながらショーをすすめていく、そんなプロフェッショナルなショーをお届けします!

例えば、保育園や幼稚園の様な小さなお子様が多い現場では、部屋を暗くすることはNGと考えています。
暗くすることや、暗い場所というのは、子供達にとってとても怖い場所として認識されてしまうので、明るい催し物をする場合は、必ず明るい場所で行うことが成功の鍵となります。
最新のプロジェクターを使用しているため、多少明るくても、問題なく映像が投影されます。
さらには、もちろん、音にも気遣い。音を大きく設定するパフォーマーがいますが、小さなお子様は、大きい音に対しても非常にデリケートです。小さな音でイベントを進めるということもとても大事なポイントとなっております。

幼稚園

幼稚園のお母さんたちが作った飾りでクイズを行ってくれてます!

ウサオくん

全員参加コーナーはウサオくんなどのキャラクターに触れるだけなので、小さな子も簡単に体験してくれます。

体感ゲーム

体感ゲームは今時のこどもにとてもキャッチーで毎回大変盛り上がります!

様々なコンテストで賞を取っている結果が信頼の証です。

アニメ漫才 バーチャルゲームワールド
その芸はコンテストでも輝く実力派!デジタルショーは保育園の子供たちにも大人気です!

アキラボーイが発案した「アニメ漫才」はアジアデジタルアート大賞というデジタルアートの祭典で、チームラボなどの名だたる作品を押しのけて、
エンターテイメント部門の日本一に輝きました!さらに経済産業大臣賞も受賞しており、国からも評価を受ける芸人です!
テレビの方面では、日本テレビで行われたデジタル芸人グランプリ(D-1グランプリ)で、こちらも名だたる芸人を押しのけて優勝を飾る等、まさにアート×お笑い界で日本一を証明したアキラボーイ。
その実力は滑り知らずの鉄板芸であり、金スマやスッキリ!、ZIP!、NHKなど、多数のテレビ番組で特集が組まれる程、今注目の次世代デジタル芸人です!

保育園児だけじゃない!保育園のお母さん達にも大人気!

愛されてます 飾り付け

その人柄も愛されて、 リピート率も高く、ショーに関しては想像以上のクオリティ!

その人柄も大変愛されていて「ほんとアキラボーイさんに来て頂いてよかった。」とのメールをイベント終了後にもたくさん頂いております。
イベントをお願いするときに一番大事なのは、その人柄ではないでしょうか。お金を出して依頼する以上、信頼出来る人に頼みたいという心理は必ずありますよね。
そういう信頼関係もまた大事にしていますので、イベント内容のクオリティの高さや面白さだけでなく、信頼の部分でもきっとご満足いただけると思います!
どんな小さなイベントでも全力のエンターテイメントショーをお届けするのがアキラボーイのいい所です!
またアキラボーイのショーは、アートコンテストで大賞をとるほどなので、こどもだけでなく、大人のお母さん、お父さんたちにも楽しめるショーとなっています。
全員が満足できて笑えて楽しい、そんなショーがお届け出来る芸人は、全国探してもアキラボーイしかいないかもしれませんね。

今までにない新しい心に残る幼稚園のイベント企画を

2歳児以下

保育園では2歳児以下の小さな子も体験しています☆

爆笑ライブ

空気砲にプロジェクションマッピング!園児は大興奮!

室内で出来るゲーム

室内でも出来るからこそ雨の日でも大丈夫な保育園イベント企画です!

これからは令和の時代に入ります。時代が変わり、エンターテイメントが変わり、職業も変わって行く時代。
子供達にも新しい時代を生き抜いていくために、新しい時代のエンターテイメントをお届けし、それがこれからの人生の糧になって行くような、そんな1日を創造出来ればと考えています。

イベントの記念にもなる!「即興スライドショー」

お母さんたちに人気なので、最後の演目でもある「即興スライドショー」です。
その日のイベント風景を写真で撮りまとめ、最後の演目までに、映像として編集し、スライドショーにしてエンディングをお届けするというのが即興スライドショーです!
即興スライドショーはまるで結婚式の演出みたいですねと感動を呼んでいて、
最後に涙を頂けるお母さんもたくさんいます!
大変なイベントの準備の中、長い間計画して、最後の最後に最高のフィナーレを迎える事が出来て、感極まってきっと涙するんだと思います。
保育園保護者関係者談「笑いもあったけど、最後は本当に感動しました☆」
そんな感動と笑いの思い出に残る最高のイベントを企画し一緒にお作りしたいと思います♪

保育園のイベント企画に必要な予算や機材、環境などは?

また必要機材は基本的に特にありません! 特殊な機械も多い分全て、アキラボーイが持参させていただきます!
※保育園に音響機材がある場合は、その機材をお借りしています。
※プロジェクターを使う演出ですが室内イベントであれば明るい部屋でも大丈夫です。
※詳細についてはデジタルショーのページもご覧ください。

デジタルショーページ

また予算に関してもご希望ご予算に合わせていろんなイベントをご提案させて頂きます!
お問い合わせページからお気軽にご相談頂ければ幸いです。

全国イベント出張ってどこまで来てくれるの?

うちの幼稚園や保育園は、遠すぎるから無理だろうなぁなんて思っていませんか?
アキラボーイの全国出張は、本当に全国どこへでもです。
子供たちの笑顔を優先するため、他の芸人さんがいかない様な場所でも、アキラボーイは、頑張ってお伺いしています。
逆に田舎に行けば行くほど、デジタルショーの様な最先端なイベントを見る事が少ないので、そういう意味でも、子供達もとても喜んでくれるし、それにやりがいを感じています。
また交通費がかかる様な場所でも、日程調整が出来れば、交通費をかけずにお伺いする事も可能です。
田舎な幼稚園や保育園、こども園ほど子供たちの数も少なくなり、予算が少なくなっていまうかと思いますが、いろんな工夫と情熱でご対応させて頂きます!
こちらも合わせてぜひご検討下さい!

↓あなたの地域にも出張している?アキラボーイの全国での足跡です!

アキラボーイ営業マップ

ブログで保育園イベントの雰囲気をチェック!

過去開催した保育園イベント風景がブログでチェック出来ます!園児たちのその笑顔をぜひチェックしてください!
幼稚園のイベント風景をブログでチェック!

保育園イベントの企画などでぜひ提案して下さい!

保育園企画幼稚園ステージ企画学校イベント企画などご予算に応じてご相談お伺いします。
北は札幌から、南は鹿児島まで全国各地の保育園イベントで喜ばれている企画です!
関東、東海、関西、北陸、北越、中国山陽、四国、九州どこへでも!
タヌキチくんたちがあなたの保育園へ出張します!

※詳細についてはお気軽にご相談下さい。デジタルショーのページでも詳しく説明しています。

イベント出張依頼

☆保育園イベントQ&Aコーナー☆

保育園イベントとは?

そもそも保育園のイベントって何をするの?という疑問ってありますよね?
保育園には春休みや夏休みと言った長期休暇がありません。
なので、それもあって保育園には、様々な行事やイベントが少なくとも月に1回はあるのです。
イベントについては、子どもたちだけが参加する行事もあれば、保護者が一緒に参加するイベントもたくさんあります。
春には入園式や新入園児歓迎会、春の遠足。夏にはプール開きやお泊まり会。秋には運動会や保育参観。
冬にはお遊戯会や年長さんお別れ会、卒園式などなど。
そして、こういった園主体の行事以外にもたくさんのイベントがあります。
また保育園にも保護者会、父母会、PTA、懇談会…などの任意団体があります。
これらは地域や通う保育園によって活動内容は異なりますが、一般的には子どもたちを守る為に 保護者が保育園を支援し、お手伝いをする団体だと言えるでしょう。 その中で保育園行事やイベントの運営を手伝ったりするのも活動の一つです。

お母さんたちは何を企画するの

保育園の保護者会やPTAなどのお母さんたちは、
保育園主体の年中行事のお手伝い以外にも、季節のイベントや保護者が一緒に参加できる親子イベントを企画したりします。
ただ外へ行く遠足などは雨天にも影響を受けるため、室内で行えるイベントや、雨天でも決行出来る様なものを探すお母さんたちも多い様です。
デジタルショーのような室内で開催出来るものは、雨天でも決行出来るため、お母さんたちにとっては、とても便利な企画なんだと思います。

例えばこんなもの!

●遠足…5月

行く場所はその幼稚園や保育園によってそれぞれですが、動物園や水族館などに行ってみたりする事があるみたいですね。

●じゃがいも掘り…6月

こちらも定番のイベントですね。土や食物に触れれる子供たちにとってはとても刺激的なイベントです。海が近い幼稚園や保育園では、海までわかめを取りにいく事もあるみたいです。

●誕生日会…毎月

その月に生まれた子供たちの誕生日を祝って、歌のプレゼントなどを行います。紙で作った冠をお誕生日の園児たちにかぶせる園も多いですね。誕生日会の後にデジタルショーというパターンも多いです。

誕生日会イベント 保育園のイベント

●七夕祭り…7月頃

笹などを用意して、笹にこどもたちの願いを飾り付けしたりします。子供たちの願い事を見るのは、微笑ましいですよね。

●夏祭り・バザー…8月頃

夏休み中に保育園に集まって、出店を開いたり、盆踊りを踊ったります。祭りの最後の仕上げにデジタルショーが呼ばれる事もあります。また父母会や保護者会のお母さんたちが、バザーを行い、その収益でイベント予算を組む事も多いみたいですね。
バザーでは、自分で手作りのものを売る事もあり、それが人気商品となる事も多いようです。

謝恩会のお花 謝恩会イベント

●親子遠足…9月頃

名の通り、親子で遠足に出かけます。芋掘りやイチゴ狩りなどが定番ですね。

●さつま芋掘り大会…10月頃

園にイモ畑があるところもあるみたいですね。だいたいは外へ遠足のような形で行うところが多いです。

●ハロウィン…10月頃

最近出来たイベントですね。いろんな衣装で変装してみんなで遊びます。お母さんたちの方が気合いが入っているなんて事も多いみたいですね。また女の子は、お姫様のコスプレが人気のようです。

●運動会…10月頃

まさに秋の花、運動会ですね。体を動かして、リレーや玉入れなどで、競い合います。子供達にとってはお母さんたちが持ってくるお弁当も魅力の一つですね。

●芸術鑑賞会…11月頃

幼稚園や保育園の子供達に芸術を見せたい!デジタルショーはまさにこの芸術鑑賞会で呼ばれる事が多いです。

お母さんたちのクイズ大会 着ぐるみイベント

●観劇会…11月頃

キッズたちが何日も前から練習して、保護者の方達に向けて、劇を披露します。

●音楽会…11月頃

園児たちが自分たちで練習するところも多いですね。
小さな子供でも今時は太鼓や木琴で立派に演奏します。

●祖父母おまねき会…11月頃

祖父母の方々を幼稚園や保育園にお招きして、一緒に団子を食べたり、音楽会を見たり、観劇会を見たりします。

●クリスマス会…12月頃

サンタさんが登場して歌を歌ったり、プレゼントを子供たちに渡すところもあるみたいですね。デジタルショーもこの時期はクリスマスバージョンに変身!幼稚園や保育園のクリスマス会を彩ります。

クリスマス会の雰囲気 リアルサンタタヌキチくん

●もちつき…1月頃

外でみんなで餅つきを行って、ついた餅をみんなで食べます。

キッズはお餅が好きなのでキッズに人気のイベントですね。

●豆まき…2月頃

鬼は外、福は内ですね。みんなでマメをまきます。幼稚園や保育園の先生が鬼をやってくれて、鬼に豆をまくところもあります。

●ひな祭り…3月頃

3月になるとひな人形を飾る幼稚園、保育園が多いですね。

●謝恩会…3月頃

3月はやっぱり卒園シーズンですよね。幼稚園や保育園の年長さん最後のイベントとして謝恩会での催しものなどを企画したりします。ここでもデジタルショーは大活躍!

謝恩会のお花 謝恩会イベント
などなど…本当に年がら年じゅうたくさんのイベントがありますね。

運動会遠足観劇会

地域や幼稚園や保育園の規模などにもよって行事やイベントの名前、時期もいろいろ異なり、形も異なるようですが、
それぞれ特徴的なものがたくさんあります。

保育園も「保育」だけではなく、情操教育にも大きな役割を持つ行事やイベントを大切にしていると言えるでしょう。

そんなイベント企画に迷ったときは!

幼稚園や保育園のイベントで大反響を呼ぶアキラボーイのショーは、
「今までのイベントの中でも一番良かった!」とのメールもたくさん頂いております。
一年を通して、何月でも!年の最初は子供達の仲良くなるきっかけに!
そして年の後半は、そんな仲良くなった友達とみんなで一緒に遊ぶ!
どんな小さなイベントでも全力のエンターテイメントショーをお届けさせて頂きますので、
企画に迷ったときはぜひ、デジタルトイボックスにご相談下さい☆

イベント出張依頼

卒園記念グッズ「マグカップ」「自由帳」などの制作を始めました☆

卒園グッズ制作

卒園も保育園でのイベントの一つですよね。
そこで困るのが記念に何ができるかってことですよね。
多くのお母さんたちは、子供たちに記念品を作ってプレゼントするところが多いようです。
でもどこでそんな記念品を、またどうやって作ればいいかわからない。
そんな保育園の卒園記念に何かグッズでもお困りではありませんか?
そんな方のニーズに応えてアキラボーイも卒園記念品グッズ制作事業を始めました☆
オリジナルの記念自由帳やかわいい手繋ぎマグカップなど、子供達の顔写真や、保育園、幼稚園の園庭の写真などを使用して、
思い出に残る記念品を制作します!
タヌキチくんたちのかわいいデザインで、プロモーションとして運営しているので、他社よりもお安くご提案しています。
お得なこの機会にぜひ卒園の記念グッズもご検討ください!
卒園グッズ制作ページはこちら