デジタルトイボックス株式会社

  1. ホーム
  2. デジタルアート展覧会「こどものゆめミュージアム」
  3. 2〜4作品の場合


イベント開催例

職業体験施設カンドゥー

職業体験施設カンドゥー1作品展開

詳細をみる

福井原子力センター

福井原子力センター3作品展開

詳細をみる

こども未来館ここにこ

こども未来館ここにこ3作品展開

詳細をみる

水戸京成百貨店

水戸京成百貨店2作品展開

詳細をみる

「こどものゆめミュージアム」企画書



デジタルアート展覧会「こどものゆめミュージアム」とは?

こどもが思い描く夢、アニメの主人公の様になりたい!ゲームの世界に入りたい!タレントになってみたい!プロスポーツ選手の様なプレイがしてみたい!空を飛んでみたい!など、そんないろんな夢を一堂に叶えてみせる!
そんな夢の詰まったデジタルアート系の展覧会、企画展で、遊園地のアトラクションのように、展示型で自由に子供達が遊ぶコンテンツとなっています。遊園地や商業施設、こども向けの施設、幼稚園、保育園、小学校やこども会など、様々な場所で展開中です。



2〜4作品での「こどものゆめミュージアム」ご提案コース

イベント内容

設置されたアトラクションを、遊園地のアトラクションのように、子供達は並んで順番に体験して遊んでもらいます。
※開催時間はご都合に合わせます。

例/4作品の場合
バーチャルゲームワールドー …横スクロールアクションゲームの世界に入って冒険して頂く、体感ゲームです。
スーパーシューター …サッカーボールの前で足を振ると、アニメのようなスーパーシュートを打つことが出来ます!
おかしのまち …自分の好きなお菓子を貼り付けて、自分だけのお菓子の家を作ります。
超速ランナー …タヌキチくんと走って競争!みんなで走るほど早く走れます!
ぬりえのコーナー …タヌキチくんたちのぬりえを楽しむコーナーです。
→他の作品一覧はこちら

機材設置の例

作品数が多いほど広い場所が必要となります。下記の図を参考にしてください。
また明るい場所での開催が難しいので、暗く出来るかなどの確認が必要です。



→一般的な部屋などに設置した場合

こどものゆめミュージアム作品一覧

ミノムシお邪魔

バーチャルゲームワールド

詳細をみる

二人でもできる

超速ランナー

詳細をみる

スーパーシュート!

スーパーシューター

詳細をみる

お菓子のパーツがいっぱい

おかしのまち

詳細をみる

大声コンテスト

アニメ大声コンテスト

詳細をみる

体験!アニメ漫才

詳細をみる

サイキックパワー

サイキックパワー

詳細をみる

ステージ画面

アイドルドリーマー

詳細をみる

→商業施設向けの作品のページへ戻る